プライベートジム比較.com 「ダイエットのジム選びをサポートします」

人気のプライベートジム・ダイエットジムを比較!

プライベートジム選びや比較はお任せ

 

 

 

あなたの住む地域や予算から比較しぴったりのジムをご案内。

 

 

 

ライザップみたいなジムは近くにないの?

 

ライザップより安いジムは私の家から一番近くでどこなの?

 

個室でなくてもいいから、もっと安くダイエットを短期間で目指せるジムは?

 

 

「当サイトにお任せ!」

 

簡単に比較できるようサイトを設計しています。

 

お気に入りのジムを見つければダイエットの成功はすぐそこ!肉体改造・意識改革をし、新しい自分を発見してください!

 

 

 

基本的に、個室で行う、マンツーマントレーニングのジム(パーソナルジムやダイエットジムとも呼ばれる)はダイエット目的のジムです。

 

中には、個室に限らずダイエットに特化したジムをお探しの方もいるのでそのようなジムも合わせて紹介していきます。

 

 

 

当サイト紹介のジムの必須条件

 

短期間でダイエットを目指すこと

 

食事管理(食事制限)

 

トレーニング指導(パーソナルトレーニングなど)

 

 

ダイエットジムの2ヶ月コースの比較

ジムの名称

2ヶ月コース
時間 × 回数

2ヶ月コース
料金(入会金込)

公式ページ
店舗情報

RIZAP
(ライザップ)

50分 × 16回 ¥ 348,000

RIZAP 

24/7 ワークアウト
(トゥエンティーフォーセブンワークアウト)

75分 × 16回 ¥ 136,000

 24/7ワークアウト  

GAJARA
(ガジャーラ)

60分 × 16回 ¥ 348,000

ガジャーラ

REAL FIT
(リアルフィット)

通い放題
(グループレッスン)

¥ 109,800

リアルフィット

es three
(エススリー)

75分 × 16回 ¥ 122,000

エススリー 

FORZA
(フォルツァ)

60分 × 16回 ¥ 127,000

フォルツァ 

bellezza
(ベレッツァ)

75分 × 16回 ¥ 231,000

bellezza 

XSLIM
(エクスリム)

60分 × 20回 ¥ 225,000

エクスリム 

BOSTY
(ボスティ)

50分 × 12回 ¥ 189,800

BOSTY 

T−BALANCE
(ティーバランス)

30分 × 16回 ¥ 145,800

ティーバランス

SHAPES
(シェイプス)

50分 × 16回 ¥ 260,000

シェイプス 

SDフィットネス
SLIT(スリット)

45分 × 16回 ¥ 198,000

SLIT

 MEXTR
(メクスター)

 50分 × 16回  ¥ 128,000

メクスター

 

 

 

 

ダイエットは本当に簡単

 

(でも本当に難しい・・・)

 

 

結局はなかなか自分で意思が固まらないまま漠然と行ってしまったり、

 

食事やお酒、家でゴロゴロなど、楽をしたい、楽しみたい、気持ちよくなりたいが勝ってしまうからです。

 

 

「禁煙なんかたばこやめれば言いだけ・・・」でも難しいんです。

 

「お酒なんかやめよう・・・」でも難しいんです。

 

 

 

 

 

「まずは意思」

 

 

 

「あとは最小限の我慢やトレーニングで最高の効果を狙う専門的な知識」

 

 

 

同じ時間、または体感的には同じきつさでもトレーニング効果ってのは全然違うもの。

 

鍛える筋肉部位によっても消費するカロリーやパワーが全然違う。

 

 

食事もそう。

 

 

超小食にしても、食べている内容をみると、全く無意味でむしろ逆効果な食事制限。

 

しっかり食べても太りにくく、筋肉の維持も可能。考えられた栄養や食事の品目。

 

 

 

 

 

ダイエットは長期で見れば、

 

消費カロリーアップと摂取カロリーダウン

 

少し運動量を増やして、少しカロリーを少し抑える

 

これだけでです。

 

 

なかなか常にこれを継続して過ごせる人は少ないですが、仕事で嫌でも身体を動かす。もともと甘いものやお菓子などは好んで食べないなどの人はダイエットをしないとというようなぶよぶよになる可能性は低いでしょう。

 

 

 

ダイエットを短期で見ても、考えは一緒。

 

消費カロリーの更なるアップと摂取カロリーの更なるダウン

 

消費カロリーにおいては、筋肉トレーニングなどを混ぜながら基礎代謝から高めます!

 

摂取カロリーはよりシビアに、特に内容に目を向け、脂肪になりやすい糖質、炭水化物を中心に制限していきます。つまり、カロリーを闇雲に抑えるだけではなく、制限する食品が出てきます。

 

 

 

ただガリガリのひ弱な痩せ方にならないことが短期間ダイエットのポイント!

 

しっかりタンパク質摂取と徹底した筋トレや有酸素運動で、筋肉をつけながら脂肪を落とす。

 

ただ食事を抑えただけのダイエットは基礎代謝の低下が特に危険です。体重は落ちてもただガリガリになっただけでは意味がありません。

 

 

 

くびれや逆三角形を目指しキレイに痩せる事を目指しましょう!

 

プライベートジムでよく言われる糖質制限と筋トレの組み合わせは、ボディビル業界ではとっくの前からの常識。

 

この体の美を追求するプロがすることの少しハードルを落としたものをやっていくのがプライベートジムやダイエットジムだと考えよう。

 

 

あんな爆発しそうなくらいの筋肉のになる心配はありません。ボディビルのようにかなりの高重量の負荷をかけてトレーニングはまず初心者には出来ません・・・

 

食事制限は同じ位頑張れば出来ますが、普段から意識を変えただけでもかなり効果があると思います。

 

 

筋肉を鍛えることと、脂肪を落とすことの両方が実現できてこそ、綺麗なボディライン、筋肉ののラインができます。

 

 

基本的にボディビルダーはほぼ毎日筋トレをかなりの高負荷でおこなって筋肥大を目指していますが、ダイエット目的の筋トレは筋肥大を目的としたような負荷や頻度で行うわけではないので、いきなりゴリマッチョってことにはならないので心配なく。

 

筋肉は1日に7グラム程度しか増えないと言われており、「一ヶ月で5キロ筋肉で増やした」などというのはほぼ脂肪で増えています。

 

2ヶ月程度真剣に頑張っても、筋肉隆々のごついマッチョになることはないでしょう。

 

ある程度筋肉を付け形を作りながら、表面を覆っているぶよぶよ脂肪を取り除き、引き締まった体を手にいれよう